HOME | 親子管楽器教室(ブラスエキスポ2018)

ブラスエキスポ2018


今年度は『世界へ届け!応援ソング』をテーマに 近畿2府4県から127団体7000人もの吹奏楽愛好者が集まり、「アルメニアンダンスパートⅠ」を関西吹奏楽連盟会長の丸谷明夫先生指揮で7000人の大合奏を繰り広げ、吹奏楽の醍醐味を味わっていただきます。
日程 5月13日(日) 9:30 ウェルカムコンサートは9:45開始
会場 大阪・吹田市の万博記念公園自然文化園(入園料大人250円、小・中学生70円)一帯。小雨決行
内容 合同演奏「アルメニアンダンスパートⅠ」のリハーサル 9:30 お祭り広場

第一部 10:30 万博公園一帯

各府県吹奏楽連盟別公開リハーサル、親子管楽器教室、マーチング教室、新入部員大集合「淀工といっしょに海兵隊」、ウェルカムコンサート(尼崎市立尼崎高校吹奏楽部)、バラ園でのフラワーコンサート(近江高校吹奏楽部・豊中市立第二中学校・箕面市立第六中学校合同)など

第二部 午後0時15分 「パレード」(60団体が園路をパレード)
第三部 午後2時  お祭り広場

 各府県吹奏楽連盟の発表演奏、新入部員の演奏、すべての参加者による演奏 「アルメニアンダンスパートⅠ」と行進曲「星条旗よ永遠なれ」
 入園料は必要ですが観覧は無料です。
 演奏の参加申し込みは加盟団体のみですが、第一部の親子管楽器教室の参加申し込みは一般の方から申し込みを受け付けます。内容は(株)ヤマハミュージックジャパンの協力によりフルート、クラリネット、トランペット、サクソフォンのいずれかの楽器を親子で体験してもらうイベントです。 

 親子管楽器教室の応募


往復ハガキに、①住所、②親子の氏名、③電話番号、④希望楽器
(フルート、クラリネット、トランペット、サクソフォーン)を書き、
〒530-8211朝日新聞大阪本社内 関西吹奏楽連盟へ。
4月25日必着 各楽器先着10組。無料
問い合わせ 関西吹奏楽連盟(06-6202-1231 平日午後1時30分~5時30分)
主催 関西吹奏楽連盟、朝日新聞社
協力 ㈱ヤマハミュージックジャパン、大塚食品(株)

創 設 1961年9月
代表者 理事長 丸谷 明夫
事務局 〒530-8211
    大阪市北区中之島2-3-18 朝日新聞社本社内
    Tel :06-6202-6868   Fax : 06-6202-7878