2022.6.22

各地区大会、府大会の進行表とコンクールの案内を掲載しました。 こちら

2022.6.18

中地区 高等学校の部における部門変更ついてを掲載しました。 こちら

2022.6.17

第61回大阪府吹奏楽コンクール地区大会出演順についてを掲載しました。 こちら

2022.6.16

健康チェック表は こちら からダウンロードしてお使いください。

2022.6.8

追悼文を掲載しました。 こちら

2022.5.24

大阪府高等学校選抜吹奏楽団申込書を掲載しました。 こちら

2022.5.14

コンクール抽選会を更新しました。 こちら

2022.5.14

連盟加盟/各種申込を更新しました。 こちら

中地区 高等学校の部における部門変更について
 
 6月17日に出演順をHPに掲載いたしましたところ、参加団体から部門のエントリーミスをしていたとの連絡がありました。
6月10日の説明会においては部門変更の届出は行われていませんでした。
 吹奏楽連盟で協議した結果、日々コンクールに向けて練習を積んでいる吹奏楽部の高校生たちのことを考慮し、また他の団体の進行に影響のないよう配慮したうえで、今回のみ部門変更を行うことといたしました。
 
中学校B組17番終了後の休憩を20分から10分に変更し、高等学校小編成の開始時刻を11:20といたします。17日に発表された1番~19番までの団体の時間変更はありません。
ただし、プログラム番号は+1され、楽器置き場と控室に関しましては、A⇔B、Ⅰ⇔Ⅱに入れ替えになります。
 
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
修正後の進行表は こちら
 
 
大阪府吹奏楽連盟

第61回大阪府吹奏楽コンクール地区大会出演順について
 
コンピュータによる自動抽選の結果は こちら です。
 
なお お問い合わせは各地区事務局まで、また府大会につきまして府の事務局までお願いいたします。
 
2022年6月17日
大阪府吹奏楽連盟

追悼文
「数々の業績と意思を受け継いでいきます」
大阪府吹奏楽連盟理事長 北原 祥弘
 
丸谷明夫先生のご冥福をお祈りいたしますとともに謹んで哀悼の意を表します。
思えば、丸谷先生と親しくお付き合いをするようになったのは、昭和40年(1968年)頃だったと記憶しています。高校を卒業し、当時私の恩師(山本保先生)が大阪府吹奏楽連盟の理事長で丸谷先生が連盟のお手伝いをされていて、私も高等学校の後輩の練習を見に行っていた頃に知り合いました。
昭和45年に丸谷先生は連盟の常任理事に、私も昭和47年に常任理事となり、当時から丸谷先生は、吹奏楽部活動にご熱心でした。部員を集める方法、良い演奏をするための音作り。音楽を通して生徒を育てること等、顔を合わせるたびにそのような話をしていたように記憶しています。
それがやがて大阪の吹奏楽の発展はどのようにすれば・・・。という大きな話になっていきました。
丸谷先生は勉強熱心であり、それを行動力で示されたと実感しております。①部員を集める方法としては徹底的に勧誘をさせる。② 管楽器の音作りや演奏方法については、演奏会に足繁く通い「生」の演奏を聴く、また参考音源を聞き専門家に直接指導を受ける。そして、③ 生徒たちに愛情を持って接するということだったと思います。
丸谷先生は理想の指導者として淀工を指導してこられ、今日の淀工があると私は思います。理想を実現した丸谷先生が大阪の吹奏楽界に残された数々の業績と意思を受け継ぎこれからの大阪府吹奏楽連盟を運営していきたいと思います。
(関西吹連NEWSより)

【2021年度】
 

【2021年度】
 

【2021年度】
 

【2021年度】
 

 

創 設 1961年9月
代表者 理事長 北原 祥弘
事務局 〒530-8211
    大阪市北区中之島2-3-18 朝日新聞社本社内
    Tel :06-6202-6868   Fax : 06-6202-7878